HOME | LINEUP | 東京夜光

 COMBINATION STAGE 

 A  東京夜光
『台風とノラと私』

 演劇|東京 

昨年のおろシェ2019で出会った方々や起こった出来事、その思いを何か作品にできないかと川名が勢いで期間中に楽屋オチのつもりで初稿を書き、周りの方々に「これは真剣につくった方がいい」と真顔で言われ、1年間ゆっくりあたためてきた大切な作品です。ある演劇少女と、演劇おじさんおばさんの、仙台での一夜の物語。

 

作・演出=川名幸宏
出演=小山内琴星 丸山港都 東澤有香
音楽=道塚なな

 

2020年
10月9日(金)17:00 with真田鰯×菊池佳南
10月10日(土)17:30 with E タシロリエ
10月11日(日)11:00 withいしころproject
会場|box-1
料金|2,800円

開場は開演の15分前です
COMBINATION STAGE -コンビネーションステージ-
1公演で2作品上演されるプログラムです。各公演での上演順は変更になる可能性がございます。



これを読めばもっと美味しく味わえる!
おろシェメニューのポイントについて聞きました!


[%list_start%]
 
[%list_end%]
[%article%]


東京夜光
下北沢演劇祭の若手支援企画「下北ウェーブ2018」選出を機に結成。繊細な言葉の機微による人間ドラマを、独特の空間演出で描く。2020年8月、三鷹市芸術文化センター「MITAKA“Next”Selection 21st」に選出され、コロナ禍で葛藤する演劇人たちを愚直に描いた「BLACK OUT 〜くらやみで歩きまわる人々とその周辺〜」を上演し好評を得る。