HOME | LINEUP | 言言

 WOOD DECK 

言言  美術|宮城 
 MADOGIWA STAGE  
ジオラマ演劇『ヤルタ会談』

作=平田オリザ
舞台美術模型=愛島工房
人形造形=髙橋舞
撮影=草刈晋

 

 コロナ渦で、映像で自分も何か作りたいなと思った時に思い出したのは、子供の頃から好きだったジオラマやミニチュアの世界でした。そこで作ったのがジオラマ演劇「ヤルタ会談」です。精巧な舞台模型と、リアル且つユーモラスな人形。是非、お手に取って遊んでみて下さい。皆さまの井戸端会議を、是非、舞台上で。

 

日程|2020年10月9日(金) - 11日(日)
会場|窓際
料金|入場無料・投げ銭制

MADOGIWA STAGE -マドギワステージ-
ウッドデッキに面するガラス窓越しに鑑賞するプログラムです。天候や他演目の状況によりやむお得ず予定に変更が生じる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

 

これを読めばもっと美味しく味わえる!
おろシェメニューのポイントについて聞きました!


[%list_start%]
 
[%list_end%]
[%article%]


言言
俳優・飯沼由和が、良質な小劇場演劇の戯曲を上演するべく立ち上げた演劇プロデュースユニット。『言葉一つ一つを大事に。コトコトじっくり。』をコンセプトに、公演毎にスタッフ・キャストを招集するプロデュース形式をとる。劇場やカフェを会場に、演劇にしかない一期一会の観劇体験を提供できるよう、宮城・仙台を拠点に活動中。