HOME | LINEUP | 千田優太

 WOOD DECK 

千田優太  美術|宮城 
 MADOGIWA STAGE  
『酔拳の準備運動』

私たちには戦う準備が必要である。そして、その準備自体は、他者が知ることがなかなかできない。あなたはどんな準備をしていますか?そして、何と戦っているのですか?日常のありふれた光景、動作、ことばを異なる場に置き直すパフォーマンスアート作品。新しい生活様式を守ってご覧ください。

 

作=千田優太
演出=酒

 

日程|2020年10月10日(土) 
会場|窓際
料金|入場無料・投げ銭制

MADOGIWA STAGE -マドギワステージ-
ウッドデッキに面するガラス窓越しに鑑賞するプログラムです。天候や他演目の状況によりやむお得ず予定に変更が生じる可能性がございますのであらかじめご了承ください。

 

これを読めばもっと美味しく味わえる!
おろシェメニューのポイントについて聞きました!


[%list_start%]
 
[%list_end%]
[%article%]


千田優太
二十歳です。お酒と寝ることが大好き。布団は地球を救うと信じている。過去の作品として「それでも彼女は笑っていた」「千田優太は磯島優太になれるのか」など多数。震災後の伝説ユニット・ももいろゴリラの桃色担当。最近、糖尿病の疑いがある症状あり。要ダイエット。塩竈市出身。